患者の皆様へ
HOME >  患者の皆様へ  > 自己導尿指導とは?

自己導尿指導について

  • 自己導尿とは

    自己導尿指導

    病気が原因で、自分で尿を体外へ出すこと(排尿)が
    困難になってしまう場合があります。
    尿が膀胱にたまり続けると、いろいろな病気を招いてしまう恐れがあります。

    そうならないために、器具(カテーテル)を用いて、
    自分で排尿をすることを『自己導尿』といいます。

自己導尿によって期待できること

  • 生活面

    ・ 器具(カテーテル)は自己導尿をおこなうときだけ使用します。
     普段は体にカテーテルはつながれていません。
    ・導尿キットを携帯すれば、外出や旅行を自由にすることもできます。

  • 健康面

    ・ 残尿がなくなるため、頻尿や尿失禁が改善します。
    ・ 膀胱への感染を起きにくくします。
    ・ 尿がたまることによる、腎臓への悪影響を防止できます。
    ・ 続けることにより、排尿機能が回復することがあります。

先生と方法を確認してみましょう

あなたの自己導尿の方法 確認表
診療時間